-肌触りも味覚も、そして音楽にも 全てに言えること…それは「Can You Feel It?」-

肌触りも味覚も、そして音楽にも 全てに言えること…それは「Can You Feel It?」

朝 ベッドの上で目覚めると

気持ち良さそうに仰向けにひっくり返って寝ていたグラ姫ですが、

朝の光が注ぐ 3F のHawaiian Roomに連れて行くと 早速パパを見つめて

なにやらそわそわ…その手元には早くもお気に入りの『スターバックス』のカフェラテか何かをパクった『DOGBARKS』のおもちゃが隠されており、

それをパパが奪いに行こうとすると

パタンと右手でパパの手をふさぎ

「絶対に渡さないよ〜!」

この悪〜いお顔…さぁ〜いよいよ『ブラックグラ』の登場です…笑。

ここからはしばらく メインリビングと部屋をまたいで追っかけあいながら

その奪い合いの攻防は続くわけですが、それにしてもこのグラの綺麗な歯をむき出しにした凶暴なお顔〜〜!!

もちろん本気で噛み合うことはなく 常に甘噛みではあるんですが、あんだけお外ではいい娘ぶっているのに、家ではこういった激しい遊びが大好きなんですよね〜。

ホントこの娘がいるだけで日常の生活が楽しくて楽しくて仕方ありません…笑。

お天気もいいのでグラのお散歩代わりに

アークヒルズのBubby’sでランチタイム…

まぁ〜この「マッシュルームバーガー」…めちゃウマいのはいいんですが、食べにくいのなんのって〜!!

N.Y 生まれのこの店ですから、「フライドチキン」と言ったってこのボリューム!!

パンケーキ同様にシロップをかけていただくのが今流行りの食べ方…しょっぱいのと甘いのが交互にくるのが またたまらなくウマいんだよね〜!!

仲直り(?)したグラ姫もそのチキンのいい匂いにだいぶ興奮気味ですが、ただいまダイエット中なもんでほんのちょびっとだけね。。。

帰宅してひと休みしてから、開場が16:30、開演が18:00のワンステージという稀なスケジュールで行われた

あのマイケルジャクソンの実のお兄さんThe Jackson 5The Jacksonsではマイケルに次いで人気者だった

Jermaine Jackson(ジャーメイン.ジャクソン)奇跡のクラブ公演LIVEに急遽お呼ばれして

青山のBlue Note Tokyoまで…。

だいぶHiromi Goとかぶる、期待通りのスパンコールキラキラの衣装やメイクで登場したジャーメイン…ソロとして唯一(?)の大ヒットした往年のDISCO SONGLet’s Get Seriousや今は亡きホイットニーヒューストンとデュエットして大ヒットした「ロンリーチャップリン」の元ネタTake Good Care Of My Heart (やさしくマイ・ ハート)をはじめ、

『ジャクソン5』時代のABC」&「I’lL Be There『ジャクソンズ』THIS PLACE HOTEL (ハートブレイクホテル) 」&Can You Feel Itと、こうやってみると彼が関わったヒットソングが結構な数あるんだなと感心していたまではいいんですが、

もう途中からはDon’t Stop ‘Til You Get Enoughから始まりアンコールのBeat Itまで…「あ〜歌っちゃうんだね〜。」とこっちが苦笑いしてしまいそうなほどマイケルの曲連発で、いいのか悪いのか…でもまぁとりあえずステージは最高に盛り上がって楽しかったなぁ。。。

最初は「亡くなった弟の曲で商売して、この人プライドも何もないのかな?」と少々呆れ顔で見てましたが、よくよく考えたら僕らファンの期待を通り越したサービス精神から生まれた、本人も悩みに悩んだ末の選曲だった気がしてきて、なんか最後は涙が出てきてしまいましたよ〜またこんな小さな箱でパフォーマンスしてくれたことにも感謝しないといけないしね…今現在 売れてようが売れてなかろうが、なんてったってあの『ジャクソン5』のメンバーでマイケルのお兄さんですからね〜〜🤣

いやいや貴重なLIVEに立ち会うことができて、ブルーノートスタッフに感謝であります。。。

LIVE終了後にどこでディナーをしようかなと考えながら歩いていると、気がつけばこの日の閉店準備中のVandoriの前で笹岡社長と遭遇…笑。

そういえばカシミアのとんでもないパーカーが上がってきたと連絡をいただいていて、

特にこのライトグレーが実に僕っぽいとオススメしてくれたので

早速 わたくしディレクションのチェックニットコートの下に着てみると、(この日下ろしたてのピンクのPT TRINOコーデュロイパンツもいいでしょ?笑。)

一瞬見た目はモヘアに思えたその肌触りは、もう恐るべしとしか言いようがないほどまぎれもない最上級のカシミア素材の眠りについてしまうほどの 優しすぎる肌触りで、

もちろんチクチクなど問答無用…というか絶対Tシャツなんて下に着たくない、直でイキたい その最高な着心地にびっくり!!!

パーカーはスポーティーすぎという方にはノーマルなクルーネックのものもご用意されております。

そして随分と前から僕が要望していたボタンレスカーディガン(カシミア50%ウール50%)もついに登場〜レディースではよくあるけど メンズではなかなか見ないボタンレス…僕が10年前ぐらいに購入したJIL SANDERの やはりボタンレスカーディガンが超お気に入りで、それを佐々岡さんに見せて「こういう気持ちモードっぽいのもやりましょうよ!」とずっと提案していたのがようやく実現いたしました…これもわかる人なら即買いだよね〜ZARAなんかではよく出してるけど、ここまで上質なものはありそうでそうはなかなかないから 絶対オススメ!!

実は僕も正直 すでにライトグレーを手に入れております。。。

そんなこんなで世間話に花を咲かせつつ『Vandori』を後にして向かった先は、

浜名湖産天然鰻が売りの 西麻布うなぎ 徳』。。。

お通しは嬉しい贅沢な「あん肝」…。

白ワインのお供に「セロリの土佐漬け」

「うまき」だけ軽くつまんだら

お目当の 創業から受け継がれた濃厚タレがたまらない「うな重 松」(¥4000)

「お櫃うなぎ茶漬」が名物なこのお店ですが、僕は断然「うな重」派…鰻屋さんにしては珍しく、ジャジーな音楽が流れる オープンキッチンのモダンなインテリアも落ち着くし、プライスも近くのいちのやさんなんかと比べるとワンランクリーズナブルだから、僕ら庶民でも安心していただける貴重な一軒…。

あ〜写真見てるだけでまた食べたくなってきたなぁ…よっぽど精力が足りないのか(笑)鰻なら毎日でも食べられるほど大好物なわたくしであります。。。

Related topic

DOG GOURMET LIFE

最後の最後まで、全てが僕好みのオーストリアの郷土料理。。。...

雨の軽井沢...そして雨の金曜日... その朝は昨日と同じく まず...

2020.09.27

DOG GOURMET LIFE

これぞ正しい、小川カズ流 『軽井沢満喫コース』。。。...

夜中中降り続いた雨も 運よく朝方には完全に上がり、 部屋から遠すぎ...

2020.09.27

DOG GOURMET LIFE

いきなり肌寒くなった9月の軽井沢で、 衝撃のレストランと出会...

台風12号が関東に急接近しているのも まったく知らぬまま、翌日に予定されている『...

2020.09.26

DOG GOURMET

知らなかった...ランチコースも恐るべし 最強のコスパ!!...

GAMINグループの本格イタリアン、 恵比寿の『TRATTORIA...

2020.09.22

DOG LIFE WORKS

55歳にもなって、こんなサプライズも嬉しいものです。。。...

一応お誕生日Weekではありましたが、 案の定 誰からも誘われず(涙)、週末はが...

2020.09.22