-アドレナリン大爆発の『新国立競技場』ミステリーツアー!!-

アドレナリン大爆発の『新国立競技場』ミステリーツアー!!

明日がトリミングの日だとはまだ知らず、

スヤスヤと深い眠りにつくグラ姫…暑がりでいつもはぁはぁしてるもんですから、またサマーカット時のように短くしようと思っていたのに、なんといきなり明日から秋を通り越した冬のような寒さということで、どうしたらいいもんでしょうかね〜💦💦💦。

そんな10月6日木曜日は、再び早朝から一般社団法人日本建設業連合会(日建連)のPRムービーの撮影最終日で

未だ東京2020オリンピックの余韻が残る新国立競技場にやってまりました。

選手が競技後にインタビューを受ける「フラッシュインタビューエリア」に入るや否や、結構雑に置かれていたのがまさかのオリンピックメダリストの表彰台!!

後ろには東京2020大会の名シーンのパネルがかけられており、登壇して写真撮影をすることが可能とのこと。

さらに世界中の想いを繋いだ 「聖火リレー」で実際に使用した「トーチ」も、見学者が一緒に撮影できるよう、なにげなく展示されておりびっくり!!

実はこのトーチの 素材の一部には東日本大震災の復興仮設住宅のアルミ建築廃材が再利用されており、復興への想いと持続可能性への配慮が込められているとのことであります。

そして一番目立っていたものは、両サイドの壁一面に描かれている、書道家 青柳美扇(あおやぎびせん)女史の力強い作品!!

この場所は選手の入場前の待機エリアでもあるので、「この筆文字が選手の皆さまの心をさらに奮い立たせ、高揚感の中で大きな声援となるように」という彼女強い想いが込められているとのこと…確かに僕らですら、この書の前に立つと、何かパワーをもらった気になるから不思議です。

唯一天候が優れなかったのが残念でしたが、歴史ある明治神宮外苑の自然と調和した「杜のスタジアム」として生まれたこの場所は、空席が目立たないよう 人で賑わっているかのような効果ももたらすという、森の木漏れ日を創出する5色のアースカラーをモザイク状に配置した観客席が特徴…確かにオリンピックも無観客での開催でしたが、後ろで多くの観客が声援を送っているかのように見えたのはこのおかげなんですよね。

それにしてもいざフィールドに一歩出ると、やはりどう抑えようとしても心はざわめくばかりでありまして、

実際にこのスロープを抜けて

グランドまで進む直前の選手たちの気持ちを考えると、

そりゃ〜アドレナリンが爆発しててもおかしくはないですよね〜笑。

そこまでオリンピックに興味のなかった僕でさえ、雨さえ降っていなければ、トラックを一周何秒で走れるか測ってみたくなるほど興奮してしまいました…😅。

こちらは天皇陛下をはじめとする皇室から世界中のセレブのみしか入ること許されないというVIPフロア…。

随所に使用された森林認証を取得した国産の木材の温もりが、ゲストたちを緊張から安堵へ導きます。

この角度こそが天皇たちも見たであろう 競技場の雄大なる景色…😌。

なんかただ眺めているだけでもつい厳かな気分になってしまうのは気のせいでしょうか…😅。

もちろん窓は全て防弾ガラスになっているとのことで、

テラスに出さえしなければ、

安全は確実に保証されているということですね。

2022年7月20日にはパリ・サンジェルマンFC のジャパンツアー(プレシーズンマッチ)でこの国立競技場が使われた時に、このVIP席が一人 ¥1000万で売り出されたとの噂が出ましたが、実際 2枚ほどとある不動産投資会社の社長が落札し、当日やってきたのはまさかのその息子と友達の幼い子供二人だったとの伝説も残っているようであります…😂。

一般の観客席の方に入ってきてみると 素直に肌で感じることのできる、

建築家隈研吾氏を中心に設計された「大屋根」は、全席どこに座っても木の温もりを感じることのできる、圧巻の鉄骨と木材を組み合わせたハイブリッド構造。

ただやはり屋外ですから、この日のような天候だとめちゃ寒そうな気もしないではありませんが…まぁもちろんそれらの寒暖の温度対策はしっかりとされてはいるんでしょうけどね〜。

最後に足を踏み入れたのは、やはりVIP用ラウンジらしきスペース…

この場所でお酒を飲みながら、ワイワイとパーティー感覚で待ち時間を過ごせるようになっているみたいです…まぁ〜我々下々の人間には関わりのない話ですが…😅。

撮影終了後になぜかいきなりKatsuから送られてきた

僕の盗撮写真…笑。

競技場のパーキングを出る瞬間まで撮られてるんですが、

これってなんか意味あるのかな??😂

そんな思いもしなかった寒すぎるロケに、手足が完全に冷えきってしまったので、

12:00過ぎの撮影終了後はNAGOMI SPAに車を走らせ、禁断のサウナマシーンを使用した軽いランニングで体を温め直し、次の現場への体調を整えることに。

そして15:00入り渋谷のNHKに到着し、

岡村隆史ナインティナインがMCを務める大人気バラエティーチコちゃんに叱られる!の収録で

再び高橋克典氏のスタイリング。

さぁどれだけチコちゃんに「ボーっと生きてんじゃねーよ!」と叱られたのかは ONAIRを見てからのお楽しみ…この模様は12月16日金曜日19:57〜20:42にNHK総合にてONAIRされますんで是非ともお見逃しなく!!

ちょうどグラのトリミング終了時間が19:30ということで、NHKの本番が終わり次第

中目黒のdesign Fにピックアップに向かうと、

ん? あの後ろ姿は姫ではなかろうか??😅

ちょうど最後のリボン付けをし終わったところみたいで まさにベストタイミング!!

この日も朝 & 昼とプロテイン一杯で、こんな時間まで何も口にしていなかったもんですから、さすがにお腹がぺこぺこで

数日前にも言ったばかりなのに、またまた行ってしまいました〜中華 ふるめん 西麻布クロスロード店』!!

だってあまりに寒すぎて、体の中から温まる刺激のある辛いものや、熱々のスープ系が欲しくなってしまったもんですから、グラも室内OKでどこかと言えば もうここしか考えられません!!。

まずは「前菜5種盛り合せ」¥1650  左から「ジャガイモの細切り山椒油和え」「中華風大根の漬物」「冷製蒸し鶏のよだれソース」「キクラゲのピリ辛和え」「蒸し茄子」)からの

パリッパリの「春巻き」(1本¥200)

絶品中の絶品「ゴロゴロしゅうまい」(1個 ¥150)

黄ニラと普通のニラがダブルで入っている「ふわっとろ玉子のニラ玉」(¥1000)

前回に続いて 癖になってしまった超激辛「葉ニンニクと山椒たっぷりの四川麻婆豆腐」(¥1200)

そして〆は太麺のコシが半端ない、超久々の「醤油ラーメン」(¥900)…と、

グラは 家から持ってきていた自分のご飯を食べ終えてからは、トリミングの疲れもあるのか しばらくおとなしくしていたんですが、ラーメンに入っていた

「鶏 焼豚」を一度口にしてからは、

もっとよこせとパパの腕をパンパンと思いっきり叩くもんですから、

何気に与えてたら、いつの間にかラーメンの中に入ってた全ての焼豚を彼女一人で平らげてしまったじゃないですかぁ〜!!

せっかくさっき測ってもらったら 前回の体重測定より500g減っていたのに、これで元の木阿弥だね〜苦笑。

帰りは外が寒いから、早くもパパのストール(いつの間にかグラ用の敷物になっていましたが…😅。)と

同柄のニットを着て

西麻布を颯爽とお散歩…。

千鳥柄が似合うってことはさすがパパの娘!!

こんな時に限って短くカットしてしまい 、おそらく本人も結構 寒いでしょうから、今晩はブランケットをシェアしてグラと一緒にベッドでぬくぬく眠ることにいたします。。。😌

Related topic

DOG GOURMET WORKS

今日は一日 気分はエスニック!!...

コロナの影響で半年以上 収録がSTOPしていた、 俳優 高橋克典がナビ...

2023.02.09

DOG GOURMET LIFE

極寒の中のぽかぽかスポット発見!!...

かつては港区ではもちろんのこと、もしかしたら東京で一番ガソリンが安かったかもしれ...

2023.02.07

DOG GOURMET LIFE

ただただ願う!!「一陽来福」。。。...

2月に入るとすぐに 数ヶ月前から予約をしていた、 僕...

2023.02.05

DOG GOURMET LIFE

今日の気分は...「いいじゃないか〜!!」...

東京でも最高気温4度の最低気温マイナス3度という日本列島を襲う大寒波の朝を迎え、...

2023.01.26

DOG GOURMET LIFE

あっという間に我が家は焼肉屋さん!!...

本日は朝から フジテレビで絶賛ONAIR中のドラマ『罠の戦争』にて...

2023.01.25