-富士の山は拝めずとも、初ものづくしの御殿場までのタイムトリップ。。。-

富士の山は拝めずとも、初ものづくしの御殿場までのタイムトリップ。。。

霧雨の降る富士の麓で、

前半を終えたランチタイムの「冷やし蕎麦(ぶっかけ)」

「おいなりさん」のセットであまりに満腹になり(笑)、後半の雨で重くなったバンカーでのミスショットからボロボロになってしまった、

初ラウンドの太平洋クラブ御殿場コース。(これは2001年ワールドカップでタイガーウッズが奇跡のチップインイーグルを生んだ場所に埋め込まれた、記念のタイガープレート。)

ご存知!! 昨今のファッッション業界を引っ張る二大カンパニーでありますTREMEZZO小林裕社長AINEXX田剛社長の二人と共に、楽しく和気藹々とラウンドさせていただきました。

実は以前 我が家でホームパーティーをした時の話の流れで、元々ここ『太平洋クラブ』のメンバーであった仙田氏の強い推薦を受けていた コバさんが、思いも寄らず アレヨアレヨという間にメンバーになってしまった(笑)お祝いを兼ねての、コバさん自身も初となるラウンドに 僕もご招待をしていただいたというわけ…笑。

本来なら目の前に雄大な富士の山を眺めながらの最高のシチュエーションのはずでありましたが、あいにくの雨で周りは全てが真っ白…涙。

ただ久しぶりに広くてゴージャスなコースということで、気兼ねなく思い切りドライバーもスコアも(笑)叩かせていただき、お二方には本当に感謝という言葉しか浮かびません…3人とも、まるでドレスコードを決めていたような ネイビー×ホワイトのウェアだったのも偶然すぎておかしいでしょ??(笑)

ラウンド後は、ゴルフコースから車で3分ほどの帰り道途中にある、御殿場純粋金華豚や、何と言っても馬刺しで有名な山崎精肉店に立ち寄り(これまたお初! )、

コバさんも大好物な店自慢の「馬肉」「ステーキ肉」、さらに「ボローニャソーセージ」「霜降り豚の味噌漬け」までを大量に買い込み大興奮!!

さらに 数々の著名人らもインタビューやブログ等で大絶賛している、静岡県にしか存在しない行列必至の炭火焼きレストラン

さわやかが、今なら30分待ちで入れるという朗報を得て現場に直行〜!!

まぁ言ってみれば 見た目も普通のなんでもないファミレスなんですが、この日ラウンドを共にしたキャディーさん曰く「予約もできると聞いたので、初めて午前11時にしようと試みたら、もうすでに数百人待ちで、入店できるのは 早くて15:30以降と言われました。」とのことで、こんなエピソードだけでもどれだけの大人気店か皆さんもお分かりでしょう…笑。

つまり30分待ちで入れるのなら御の字というわけでありまして、さらにまさかこんなところで偶然にも この憧れの店を見つけるとは夢にも思いませんでした。

ネットで調べてみるとどうやらこの「御殿場インター店」東京から一番近い『さわやか』とのこと…笑。

そんな店一番の名物料理は、なんと言っても炭火の上でじっくりと焼かれて登場する

流石牛100% & 250gの「げんこつハンバーグ」…お値段はとてもリーズナブルな税込わずか¥1160!!

初実食のそのお味は…いやいや、これ真剣にめちゃウマ!!!

ちょっとそこいらのハンバーグとは桁違いの肉肉しさがハンパなし…見た目に反して 意外とさっぱりしているから、案外女子でもペロリと食べれてしまうので、大食漢の方ならもうひとまわり小さい「おにぎりハンバーグ」も追加しないと足りないかもしれません。

まずは油はねを避けるための紙が渡され、その後 そこに運ばれてきた牛鋳型皿にのせられた熱々 げんこつサイズのハンバーグを、目の前で店員さんが半分にカットする儀式が始まりますので(笑)、お皿が来たらすぐに紙をたてて油を避けるように準備します。

これが思いのほか 結構な勢いで油がめちゃ飛びますのでご注意を。。。

ソースは「オニオンソース」「デミグラソース」の二種類がありまして、これがまた表面硬めの、中めちゃジューシーな超肉肉しいハンバーグと

ちょい固めに炊かれた「ライス」

そして心温まるニッポンの「味噌汁」に合うのなんのって!!

ちょっとだけ食べたいデザートたちも実に充実しておりまして、この「完熟マンゴーアイス」(税込¥220)や

静岡といえばの名産クラウンメロンをふんだんに使用した「プチクラウンメロン(アイス)」(税込¥330)なんかは、まさかのこの価格とは信じられないほどの フルーツそのまんまの味がお口に中いっぱいに広がり、銀座に店を構える老舗高級フルーツ店千疋屋も真っ青の超満足感!!

あ〜〜もしこの店が東京にあったらどれだけ頻繁に通ってしまうことでしょうか…ファミレス感覚の気軽な雰囲気とお値段で、高級ステーキ店よりも美味しいハンバーグが食べられる 静岡県民が羨ましい〜!!

そんな思いを馳せつつも 家路を急ぎ、 東名高速でアクセルを踏む『挽肉大魔王』のわたくしでありました。。。(笑)

Related topic

DOG GOURMET

ラグー大好き!! ついに『挽肉大魔王』のお通りです。。。(笑...

夜 眠る時も しっかり冷房をつけたままにしてるのに、それでも熱帯夜に耐えられず ...

2020.08.09

DOG GOURMET

舌も痺れる夏季限定の大盤振る舞い...こりゃあ〜愛犬も一緒に...

栄養薬膳師でもある『四川の神様』 菰田欣也氏渾身の四川火鍋×宜賓燃麺 専門店とし...

2020.08.07

GOURMET

永遠に飲んでられるんです...これマジで。。。(笑)...

目黒駅から徒歩3分とは思えない、上大崎交差点の角というポジションで ...

2020.08.06

DOG GOURMET

都会のど真ん中で どこかノスタルジックな避暑地体験...もち...

2017年に再ローンチし、瞬く間に復活したイタリアのスーパーブランド ...

2020.08.03

GOURMET

やってるのに マジでやってないふり...これどういうこと??...

ALOHA FRIDAY NIGHT だというのに いつもなら 当...

2020.08.01