-世界自然遺産の町からの贈り物は、痛風街道まっしぐら。。。🎁-

世界自然遺産の町からの贈り物は、痛風街道まっしぐら。。。🎁

いきなり高橋克典氏が、北海道根室振興局にある、昔はアイヌの狩猟地であった世界自然遺産の町『羅臼町』の知り合いのお寿司屋さんから

大量の珍味をいただいたということで、とても自分たち家族だけでは食べきれないのでと わざわざ僕の自宅まで車で届けてくれました。。。😆

瓶詰めされた新鮮な「いくら」

「塩いくら」

スケトウダラの子だという「たらこ」のような食感の「スケ子」

そしてもう一つの蓋に何も書かれていない瓶はというと、これぞ珍味中の珍味とも言える、どろっとした紫色のペースト状の「たらばがにの内子」と…まぁ痛風持ちのわたくしにとっては、本来 あまり口にしてはいけないもののオンパレードでしたが、まぁ 酒呑みにはたまらないラインナップ!!

その他にも

見た目やや大きめな「ししゃも」のような、タラ目タラ科に属する「コマイ」…これは普通に焼いたり

油で素揚げすると 最高のつまみに〜。

さらに「甘海老」もたくさん持ってきてくれたので 、殻をむくとだいぶ小さくはなりますが、刺身でいただいたり、

これまた油で素揚げし、殻ごとパリパリとイっちゃったりして。

ランチというわけでもなく、なんとなく こんな感じで飲み始めてたら、もう夕方近くになっていたので、そのまま早めの夕飯にしてしまおうと、

「茄子の煮浸し」

COSTCOで購入し 冷凍してあった「牛ステーキ肉」「シャリアピンステーキ」を作って、おかずに追加…あとは白いご飯と「あさりのお吸い物」。

「たらばがにの内子」はそのままだとだいぶしょっぱいので、「豆腐そうめん」「いくら」と和えていただいたら これがまためちゃウマ!!

もちろん「いくら」たちはそのまま白飯にぶっかけていただくのが一番ですが、

何と言っても 白飯に、「わさび」をのせた「甘海老」をのせ、その上から醤油がわりに「スケ子」をぶっかけるこの食べ方が一番うまかったかなぁ…😋。

〆はこれまた大量の「シャインマスカット」…これもKatsuが一緒に持ってきてくれたものなので、ラッキーにもこの日は ほぼ1日分の食費が浮きました…(笑)。

Katsuって本当に優しいよね〜皆さんもホント彼に応援のほどを、今後もよろしくお願い致します。。。😌

Related topic

DOG GOURMET

ハンバ〜〜〜グ!!!...

たくさんの様々なクッションの中に埋もれながら 「ず〜っとお家でつま...

2021.10.22

GOURMET WORKS

スィーツ男子は56歳。。。(笑)...

早朝 まだロビーには誰もいない 六本木ヒルズ『グランドハイアット東...

2021.10.21

FASHION GOURMET WORKS

えっ?またスーツ??😅...

ここ3週間 連続で行われた、『世界一受けたい授業』収録における巨匠の衣装ですが、...

2021.10.18

GOURMET WORKS

久々の再訪...やはりミシュラン1つ星のリストランテは裏切ら...

舞台が続いたこともあり、8月13日以来、約 2ヶ月ぶりの ココ、遠...

2021.10.16

GOURMET LIFE

甦れ!! 若き日の全盛時代...あの時君は若かった。。。(笑...

知り合ってもう何十年になるんでしょうか? もうホントにもの凄〜く若い時から...

2021.10.15