-出会ってから50年…ずっと変わらぬ 愛の手紙に、鳴り止まぬカーテンコール。。。-

出会ってから50年…ずっと変わらぬ 愛の手紙に、鳴り止まぬカーテンコール。。。

LOVE LETTERS 3日目…。

今更ですが、公式ホームページから少しだけあらすじをご紹介いたしますと…

「幼馴染みのアンディとメリッサは、裕福な家庭に生まれ育った典型的WASP (アメリカのエリート人種である、ホワイト アングロ サクソン プロテスタント)。幼馴染みの二人は対照的な性格だ。
自由奔放で、束縛を嫌う芸術家肌のメリッサに対して穏やかで、内省的、口よりも文章で自分を表現するのが得意なアンディ。
思春期を迎えて彼らは一番近い異性としてお互い十分相手を意識しはじめる。
しかし、ついに決定的に結ばれるチャンスを迎えた夜、二人は友だち以上にはなれない自分たちを発見する。

大学を出た二人はそれぞれ結婚し、まったく別の道を歩き始める。
海軍を経て法曹界に入り上院議員まで登りつめるアンディ。
アートの道に進んだものの行き詰まって精神的破綻をきたすメリッサ。
久しぶりに再会した二人は 別々に過ごした日々を取り戻すかのように、お互いを激しく求めあう。
しかし結ばれるには、それは余りにも遅すぎた…。」と いった 内容の、幼い頃から50年間交わし続けたラブレターをただただ読み続けるだけの2時間。。。

ただそれだけなのに、

なぜこんなにも長い間ずっと多くの人々に感動を与え続けられるのでしょうか?

1990年8月19日に幕を開けて以来30年間、この一つの台本を、年齢も個性も異なった様々な延べ500組近いカップルが読み続けてきたわけですが、

やはり黒柳徹子さんが演ずるメリッサは、ちょっとそこいらのぽっと出の若造が演ずるのとは訳が違って、徹子さんの生き様がそんまま乗り移ったような、 酸いも甘いも知り尽くした重みやら、人としての余裕までが全てのセリフの中に込められ、流石としか言いようがない素晴らしい演技でありました。。。

そこにまた若くもなく年寄りでもない(笑)、実に程よい年齢の高橋克典が地でいくお坊っちゃまらしさがまたアンディのキャラとうまく重なり、二人の掛け合いが実に美しくも切ないラブストリーの相乗効果をうまく生み出していたのではないかと 僕は思いました。

全ての台本を読み終え、

二人手を繋ぎ

再び開けられた緞帳前で

涙涙の観客たちに挨拶をするお二方…。

そしてゆっくり幕は閉ざされ、

黒柳徹子スペシャル『ラヴ・レターズ』東京公演の高橋克典バージョンは拍手喝采の中 無事終了。。。

ゆっくりと二人手を引きながら楽屋に向かい、

徹子さんの部屋で最後の記念撮影…あ〜朗読劇自体初めて見ましたが、この一冊の台本がこんなにも長い間 ここまで愛される意味がよくわかりました。

そして演じる人によってまるで違う芝居になってしまうということも…苦笑。

少なくとも、この二人のコンビでの『ラブ.レターズ』こそ、この30年の歴史の中でも最強に近いコンビネーションなのでは?(他の誰の芝居も見てませんが…苦笑。)と身内スタッフ全員で自負しつつ、来週18日の大阪『森ノ宮ピロティホールでのラストワンステージにこの物語への全ての熱い思いを燃焼させる所存でございますので、皆様お声がけのうえ 是非とも会場に足をは運ばれることを願います。。。

3日目の徹子さんからの楽屋見舞い

テレビでもやたら話題だという、鉄板焼88 (パチパチ )有楽町本店「お好み焼サンド」!!

てっきりミックスサンドかなんかだろうと思ってら、

コレが本当に店自慢のお好み焼きをふわふわの食パンで挟んだ、まさかの夢の炭水化物のコラボレーションであまりの激ウマ!!

味がしっかりしたお好み焼きにそのソースがしみたパンがこれほどまでマッチするとは…横にお好みソースもついておりましたが、なん味がめちゃ濃いからそのままで十分!!

前日までに予約すれば人数分作ってくれるらしいので、これは差し入れにはもってこいですなぁ〜さすが天下の黒柳徹子様…本日も昨日に続き、またまた恐れ入りました。。。

それに影響を受けたというわけではないんですが(笑)、

公演終了後は、先日の10月5日(土)放送のTBS人生最高レストランで 我らが木梨憲武氏が行きつけの店として紹介していた

お好み焼き天現寺亭に 久々向かい、

お通しの「冷奴」

必ず頼む「バターコーン」をつまみに

キンキンに冷えた「CHARDONNAY」で、とりあえず 東京公演の3日間、お疲れ様でした〜〜!!

こう見えて かつて下町の友人たちから教え込まれた「もんじゃ」を焼くテクニック

相当高いクラスでありまして(笑)、まず 細かく刻んで塩 & 胡椒で炒めた具材で丸い土手を作り、その真ん中に穴を開けます。

そしてゆっくりと残りのル〜シ〜(汁)を流し込み

火が通るまでしばらく待ちつつ、それが固まり始めたところで

一気に混ぜ合わせるわけです!!

最後に隠し味の醤油やウースターソース、味の決め手のお好みソースを投入したら最後に鰹節や七味を大量にふりかけ 薄〜く伸ばしたら

「もんじゃ焼き」の完成で〜す!!

本日は「本格カレーもんじゃのそばトッピング」…いつもはコンビーフが入ってるんですが、売り切れてしまったというので代わりにチキンを入れてもらいました。

昔は「もんじゃ」同様「お好み焼き」も自分で目の前の鉄板で焼いておりましたが、近頃はは面倒で厨房で作ってきてもらうようになり 楽チンの極み…だってその方が確実にご覧の通り 美しい出来栄えだもんね〜本日はいつも通りの定番「豚天」!!

変わりもんメニューもたくさん開発しているここ『天現寺亭』ですが、やっぱりこの歳になるとシンプルなのが一番…それにしても食べられなくなったぁ〜だってもうこれだけでお腹いっぱい胸いっぱい!!

今夜もまさかの「焼きそば」「ガーリック焼き飯」までたどり着けませんでしたよ〜やはりこれは胃が小さくなっている証拠なのか。。。(笑)

まぁ昼に散々「お好み焼サンド」食べといて、またわざわざここへ来たのは

この娘がいたからなのもありますんで、もう十分ちゃあ十分ですよね〜。

ただし この頃 しつけの悪いワンコたちが多いらしく、実は個室だけ許されていた「わんわんOK」が「NG」になってしまったこの老舗店…なのでこの日は「グラちゃんは吠えないしおとなしいから特別ね〜。」と昔からよく知る店長から嬉しい許可をいただいての来店でしたので、知らない方は基本ワンコ連れはお断りしているというので要注意…そしたら最後の最後にグラがお店の中を駆け回る子どもたちを見つけて、思いっきりそれに向かって吠えたからびびったなぁ〜!!!(汗)

グラの肩を持つわけではないですが、世のお父さん、お母さん…ワンコ同様、人間の子供にももっと厳しいしつけをしないといけませんよ…ホント頼みます。。。😉

 

Related topic

DOG GOURMET LIFE

気分は雨のフロリダから 一気にL.Aへ...笑。...

今朝の早朝4時から日本でもCNNjで緊急生中継された タイガー・ウ...

2020.05.26

DOG GOURMET

一週間ぶりのワインに まさかの頭クラクラ。。。...

予定通りにパパの持病もほぼ完治した日曜日は グラ姫と約束していた通...

2020.05.25

DOG GOURMET LIFE

『聖地』からやってきた、究極の「しょうゆらぁ麺」...いざ実...

ずっとサウナ&シャワーだけで 湯船に浸かっていなかったので、 ...

2020.05.23

GOURMET LIFE

僕の場合、とんかつは厚切りではなく、薄切りに限ります。。。(...

月曜日にようやくトリミングの予約ができたので、 この本人も暑くて舌...

2020.05.18

DOG GOURMET WORKS

たとえモニター越しでも 気分はリビエラ。。。...

家中 グラ姫の クッションだらけの我が家ですが、 近...

2020.05.16