-まだ知ることのない、ディープな台湾ワールドは如何です?-

まだ知ることのない、ディープな台湾ワールドは如何です?

今週末は久々 土日共に巨匠Day…ということで

まずは土曜日は恒例 NTV世界一受けたい授業の2本撮り…

1本目はツィーディーなグレーWJKTAGLAITOREに珍しい小紋柄のネイビーシャツBAGUTTA+そのシャツ柄の邪魔をしないよう、ほとんどソリッドといってもいいぐらいダークで1カラーに見えるネイビーペーズリー柄タイAttoVannucci

実はよく見るとグレンチェック柄のネイビーウールパンツPT TORINOといった、大人の男の色気を前面に表現した、やや夜の匂いを感じるコーディネート…笑。

2本目はガラリと変わって、

ジャンボピークドラペルによって、 全くコーデュロイ特有の鈍臭さを感じさせないシャープなブラウンコーデュロイスーツTAGLAITOREに、ややカントリーチックなブラウン×ネイビーのチェックシャツBAGUTTA+逆に最先端な顧問柄タイAttoVannucciといった、

一見何でもない合わせなようで 実は結構冒険している、大人の遊びあるスーツ術をご披露…笑。

まっ、シンプルながらにここまでくると、正直マチャアキさんしか着こなすことは不可能ですが…😅。

収録後は前から気になっていた、日テレから歩いて10分もかからない

新橋の中心街の 味のある 1986年創業の老舗台湾料理店

香味

初潜入〜こりゃ思ってた以上にだいぶディープな世界観だね〜😂。

中華でおなじみの「腸詰」から〜の

「豆干絲」

この超がつく激辛の「オリジナル唐辛子醬」をつけると、より旨味が倍増〜!!

コレって もし売ってたら絶対買って帰りたいほど 、日本ではなかなかお目にかかれない とんでもない刺激で、まさに何につけてもめちゃウマな最強調味料なんじゃないでしょうかね〜。

もちろん ただでも舌鼓するほど美味かった、この日オススメの「豚肉と姫筍の炒め物」にも相性抜群!!

さらに壁に貼られた何かしらの取材記事で、「死ぬまでに必ずや食べときたい」とまで書かれていた

中が何層にも重ね合わせられた不思議な生地で構成されている熱々の「揚げパン(銀絲巻)」は、本来「あさり炒め」あたりのソースに浸していただくとより美味しいんですが、

あえてただのそんまんま「揚げガーリック」をオーダーし、

豪快に小川カズオリジナル「これぞ本気のガーリックトースト」にしてがぶりとやったら、そりゃ最高に美味いし 元気100倍 間違いなし!!

ただし「揚げパン」は10分経つとすぐにカチカチに変貌してしまうので、テーブルに運ばれてきたら すぐさま早めにやっつけてしまいましょう〜笑。

この日一番の大ヒットは、予想外に六本木香妃園名物「鶏煮込みそば」の味に果てしなく近かった、まさかの白湯スープ仕立ての「豚肉とザーサイのスープ」…完全に醤油ベースかと思ってましたが、思いっきりいい意味で裏切られましたよ〜コレ、マジでいつまででも飲んでいられそうなほど、心底優しいほっとする味でもう完璧!!

なんでもなさそうに見える「五目チャーハン」も具材が異常に細かく刻まれている上に、やはり使われてるスープが美味しんでしょうね〜もう本当に繊細なとてもとても家庭では出せない、いわゆる薄味なのにコクがあるという、まさに本場ならではのプロの味!!

これもまた果てしなく食べれてしまうこと間違いなし。。。

そして普段ならデザートなんて絶対に頼まないわたくしでありますが、これがメニューにあったら頼まざるを得ません…そう〜その甘味こそ、

その名は「仙草ゼリー」!!

これぞ 今となっては伝説と化した、今は無き表参道の老舗チャイニーズレストランDaini’s Tableで、必ずやオーダーしていた僕の大好物デザートなんですよね〜「マンゴー入りとどっちにします?」と聞かれ、「ノーマルで。」とオーダーしたもんだから少々甘さにはかけましたが、このうっすらと感じる苦味と汁の甘みが めちゃお上品で美味いんですよね〜。

もう一つ頼んだ 、身体の底から温まる「黒ごま団子 in ピーナッツソース」も、ホントみなさなさん…一度口にしたらひっくり返るぐらい美味しいですから、やはりおそるべし「台湾料理」!!

実はここだけの話、まだ一度も行ったことのない『台湾』…まずは仕事で行けたらいいなと思ってましたが、時代もだいぶ変わってしまったので、今やどんな理由でもいいから 来年こそは誰か連れて行ってくれないかなぁ…😆。

日にち変わって 日曜日の、この日珍しく「天王洲スタジオ』ではなく、六本木「テレ東本社スタジオ」収録となったTHEカラオケ☆バトル

僕も同じものをオーダーし、どこに着ていっても「バーバリー??」と聞かれる(苦笑)、大胆な大柄チェックJKTAGLAITOREのINに

鮮やかな発色のオレンジタートルニット(GRAN SASSO) シルクスカーフGIERRE MILANO)を合わせ、

トラウザーズもカジュアルにウールではなくコーデュロイパンツPT TORINOをチョイスし、

しっかり足元もリアルクロコローファーといった、

久々に大胆な柄×色の『THE SAKAI』スタイルでの登場です。

今回もなんだかんだの 7時間を超える収録時間でしたが、こんな歳になってもまだまだ仕事があるなんて、ただただ感謝しかありません。。。

あっ、そうそう〜余談ではありますが、この六本木一丁目にある『テレ東本社』は我が家からわずか車で10分足らず…明日も『テレ朝』で収録があるんですが、そこなんてさらに近くて わずか5分で着いちゃいますから、職場が近いって幸せだなと、こういった長い収録から帰宅する時に つくづく感じる今日この頃であります…笑。

 

 

 

 

 

Related topic

GOURMET

今更ながら『麻布ミシュラン蕎麦戦争』勃発か??ὠ...

何年かぶりに伺った ミシュラン一つ星のお蕎麦屋さん『たじま』......

2022.01.16

GOURMET LIFE WORKS

いくつになっても僕の憧れ。。。😌...

高橋克典... 今年最初の仕事は、 2月2日に行われ...

2022.01.14

DOG GOURMET

く〜〜っ あったまるね〜〜。。。...

一瞬だけの仕事(笑)の合間にふらりと立ち寄った 西麻布交差点裏にあ...

2022.01.13

GOURMET LIFE WORKS

DOG & SNOW❄️...

日曜日は、 たまたま4年ぶりという大雪の日にぶつかってしまいました...

2022.01.11

GOURMET LIFE

遠回りの麺ロード...その結末はいかに。。。(笑)...

何かの正月特番で企画の「ラーメン特集」を見てしまい、居ても立ってもいられず ...

2022.01.10