-『聖地』からやってきた、究極の「しょうゆらぁ麺」…いざ実食!!-

『聖地』からやってきた、究極の「しょうゆらぁ麺」…いざ実食!!

ずっとサウナ&シャワーだけで 湯船に浸かっていなかったので、

久々に 粋に朝風呂と洒落込んで ジャグジーに入りましたが やっぱり気持ちいいね〜!!

もうかれこれ20年前に建てたこの自宅ですが、生意気にもうちの浴槽は、本家「ジャグジー」の商標登録を持つ、1968年に世界で初めてジェットバスを開発した

正真正銘の米国『JACUZZY社』のものでして、さすがといいますか こんなに長い年月が経った今現在まで、まだ一度も故障もなくバブルを吹き出し続けくれております。。。

ちなみに『JACUZZY社』ですから本来は「ジャグジー」ではなく「ジャクジー」が正解なはずなんですが、いつからかまぁどちらでもいいということになっているようであります…笑。

本日もお人形さんのようなグラ姫も、久々に雨が止んでいた朝イチに 近所を軽くお散歩できたから、身も心もスッキリでご機嫌なご様子…。

早速 お気に入りの 「なんちゃってスタバ」のおもちゃ「パパには渡さないよ! 」と、がっちり両手でキープしつつも、遊びたい心見え見えでこっちを見る瞳が可愛すぎてたまりません…笑。

ランチは もうどうしても美味しいラーメンが食べたくて、今やラーメン好きの間で『聖地』とまで呼ばれるようになってしまった、日本を代表するラーメン職人として名高い飯田将太氏がこだわりにこだわって 神奈川県湯河原町に店を構えた、

らぁ麺屋 飯田商店』からお取り寄せした究極の「しょうゆらぁ麺」!!

昔懐かしの「支那そば」的なラーメンではありますが、その一見あっさりの中にもしっかりと感じる、恐るべしコクとキレの鶏ベース醤油スープの奥深さと、そこにパーフェクトに絡む歯ごたえと喉越し ともに抜群のやや甘みを感じるストレート細麺が、もはやラーメンの枠を超え、その小さなどんぶりの中で 何か他とは違う異次元の世界を作り出しております。

最初のひと口目よりも、麺もスープもすすればすするほど その世界にみるみる引き込まれ、どんどん旨味を増していくからホント不思議でありまして、ここまで遠方 かつ

行きづらい立地条件にもかかわらず、 行列どころか 連日整理券も発行されるほどの大人気店の本気魂を まさか東京の自宅で味わえるなんて…気がつけば案の定

スープも一滴残らず完食しておりました。

とういうか残すなんて考えられないぐらいウマい!!!

2017年と2018年には 業界で最高権威とも言われるTRYラーメン大賞(講談社)を2年連続で受賞したほどの、今時の流行りのラーメンとはもはやステージの異なる、決して気をてらうこともなく、どこか懐かしくも、常に最新最前線の味を求める『飯田商店』…隠居生活をおくる母上の住む場所が近くなので、いつかお店でその本物の味を堪能してみたいと思います。

懐かしいといえば 、まさに僕の幼少時代に一番大好物だった食べ物で、その頃の記憶なので曖昧なんですが 、確か銀座と日本橋の中間地点あたりにあった、今は亡き父上が常連だったフレンチというかは洋食屋に近かったお店(もちろん今は存在していない上に、店名がどうしても思い出せないんですよね〜涙。)で出していた「グラコス」というお料理がありまして、

要はコンビーフの入ったピラフが器の一番下に敷かれ、その上にマカロニパスタ、さらにその上に 今でいうベシャメルソースとチーズがかかってオーブンで焼かれた、

いわゆる「ドリア」の元祖みたいなものなんですが、まぁ当時そんなハイカラなもの(笑)もまだそこまで世に出回っていなかったもので、なんせ それが食べたくて食べたくて…ほとんど家には帰ってこないようなとても遊び人の父親でしたが、たまの休みの日に父を見つければ、 必ずやおねだりして その店に連れて行ってもらっていた記憶がございます。。。

僕があまりに好きだったもので、料理のあまり得意でない母親の唯一と言っていいほどの得意料理がこの「グラコス」でありまして、青山の実家で同居していた時までは

しょっちゅう作ってもらったもんですが、今回の自粛生活の有り余った時間を利用して

見よう見まねで作ってはみたものの、 どうしてもその当時の味を再現できないんですよね〜見た目は美味しそう(いや、これはこれで相当美味しいんですけど…。)なんですが、何かが違う…その理由は、やはり母が「グラコスは絶対コンビーフピラフじゃないとダメ! 」といつも口が酸っぱくなるまで言っていたのがやはりポイントでありまして、オリジナルに忠実に作ればいいものを、 「なんか今 コンビーフじゃなくてよくない?」と、ついついガーリックピラフやバターライスとかにアレンジしちゃうのがまず原因…やはり老舗の名店同様、お家で作るにせよ『思い出の味』は 進化させてはいけないものなんですね〜苦笑。

というわけで、実はこの食っちゃ寝堕落し続けた自粛生活の不摂生に ついに身体が耐えきれず、とうとう持病が再発し 今夜でなんと5日間もノンアルコール生活のわたくし…泣笑。

おそらくここ20年の間で休肝日としては最長記録かと思われます…(土曜日も抜くから記録も6日間は確実! )

さらにこの病を治すには、とにかく大人しく横になっているしかないもので、もう朝から晩までAmazonプライム ビデオNetflixHuluをフル活動で見まくるだけの日々が続いており、

今や僕よりも 言葉のわかるグラ姫の方が TVに釘付け…笑。

もうここまでくると 不謹慎ですが、ホント今週ずっと天気悪くてラッキーだったなぁ〜だってここまで寒くて梅雨のような気候じゃ、 どっちみち何もできなかったし やる気も出なかったでしょ?(苦笑)

青空が広がりそうな、ちょうど明日の日曜日には完治している予定なので、また『屋上リゾート』が復活できればいいのですが…。

もう来週には東京も もしかしたら自粛解除みたいな気配もちらほらではありますが、そうは言っても そう簡単に仕事も暮らしも普段通りになるはずもないだろうし、気の緩みによる二次感染の恐れも気になるところですので、やっぱ しばらくはこの状況からはそこまで変わることはないんだろうなぁ…。

せめて 僕としては この『緊急事態宣言』の影響で、 欧米と同じくスループレイが取り入れられるようになったお気楽ゴルフに 早く 堂々と行けるようになれば、 それに越したことはないのですが…笑。

 

 

Related topic

DOG GOURMET LIFE

最後の最後まで、全てが僕好みのオーストリアの郷土料理。。。...

雨の軽井沢...そして雨の金曜日... その朝は昨日と同じく まず...

2020.09.27

DOG GOURMET LIFE

これぞ正しい、小川カズ流 『軽井沢満喫コース』。。。...

夜中中降り続いた雨も 運よく朝方には完全に上がり、 部屋から遠すぎ...

2020.09.27

DOG GOURMET LIFE

いきなり肌寒くなった9月の軽井沢で、 衝撃のレストランと出会...

台風12号が関東に急接近しているのも まったく知らぬまま、翌日に予定されている『...

2020.09.26

DOG GOURMET

知らなかった...ランチコースも恐るべし 最強のコスパ!!...

GAMINグループの本格イタリアン、 恵比寿の『TRATTORIA...

2020.09.22

DOG LIFE WORKS

55歳にもなって、こんなサプライズも嬉しいものです。。。...

一応お誕生日Weekではありましたが、 案の定 誰からも誘われず(涙)、週末はが...

2020.09.22