Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

-『ダイアモンドヘッド』もいいけど『マウント フジ』もね。。。(笑)-

『ダイアモンドヘッド』もいいけど『マウント フジ』もね。。。(笑)

もう一泊 試しにどこかに泊まってみようと、熱海から伊東方面に10分ぐらい車を走らせた下多賀にある長浜海浜公園から 徒歩約1分のところに位置する、やはりわんわんOKな宿として人気の味と湯の宿 ホテルニューとみよしにチェックイン!!

こちらは昨日の古屋旅館とは大違いのだいぶアットホームな佇まい…宿泊棟からは一度外に出ないといけない別棟にある、玉砂利と天然石で造られた「庭園風露天風呂」もだいぶこじんまりとした印象で

開放感があって気持ちはいいんですが、お湯の方も予想以上にややぬるめであります。

サウナもあると聞いて一瞬プロサウナー(笑)としての血が騒いだんですが、こちらも一応4人ぐらいは無理すれば入れるんでしょうけど、まぁ一人じゃないと隣の人の汗が飛び散ってきそうなぐらいでだいぶ厳しいサイズ感…内湯は、腰の高さから上は一応全てひのきの板造りなんですが、まぁ大浴場ってほどの大きさではなくこれまたちょっぴり残念…涙。

部屋にも信楽焼の露天風呂が付いてるんですが、冬場なもんで その表面がやたら冷たい上に 自分でお湯を入れなくてはいけないシステムだから面倒くさいし、ようやく溜まったお湯もこの寒さで一瞬で冷めてしまうもんだから、これもまた 一度入ったらもういいやって感じに思えてしまうのが寂しいところ…わんわん用の信楽焼の露天風呂も付いていると聞いていたのでそれも期待大だったんですが、それまでもが なんとチワワサイズ…到底 正月太り真っ只中我が家のグラ姫では浸かれるものではありませんでした…苦笑。

部屋も58平米と結構広めな洋室ではあるんですが フローリングなもんだから床が冷たいし、夏場は目の前が海岸ということで、濡れたボディでそのままホテルに戻っても気が楽な作りだから 使い勝手がありそうですが、ちょっと冬場はきついかな。。。(汗)

ただ、部屋でいただける夕食の方はというと、こちらは漁師料理っぽくはありますが なかなかの豪勢なメニュー構成…。

この丸々一匹のヒラメ刺しやマグロ、伊勢海老等の「刺身舟盛り」がドド〜ンとやってきたり、

「すき焼き」から

巨大な「金目鯛の煮付け」

「伊勢海老の鬼がら焼き」

「毛ガニのお味噌汁」等々…

まぁお椀は朝食で出てきた「伊勢海老のお味噌汁」の方が味が濃くて美味しかったですが(苦笑)、それにしても もの凄いボリュームでしょ??

僕なんかは人生ビジュアルのみで生きてるもんで、「舟盛り」が最初に運ばれてきた時点でもう見ただけでお腹いっぱい…笑。

ゆえにグラ姫はお刺身を「すき焼き」の鍋でシャブシャブしたりして、おそらく10枚以上は食べておりました…苦笑。

ヤバいヤバい。。。(汗)

そしてこの宿の一番素敵な部分は、ついに翌朝に足を運んだ、本館屋上階に 3つ存在する『天、海、空 』と名付けられた24時間 源泉掛け流しの「展望貸切露天風呂」の扉を開けた瞬間 突然訪れました…。

どうです?…この朝焼け!!!

眼下に樹齢200年の黒松越しの相模湾を…そして遠くには網代、初島が見え、その初島付近からの日の出の美しさときたらもう最高〜!!!

これはなかなかお風呂に浸かりながらは見れない絶景の絵面…いやぁ〜ようやく泊まってよかったなぁと実感できました。。。(「庭園風露天風呂」は立ち寄り入浴可ですが、この「天空露天風呂」は宿泊客しか利用できません…。)

ただし朝食の準備は従業員が足りないのか?なぜか部屋には準備をしてもらえず、わんこ同伴じゃないお客様は海の見える展望台レストランで…そしてわんこ連れはいきなりの館内に設置されている、夜はもろにカラオケボックスという シャビーな個室に用意されてしまうというシステムなので驚かないように…。(っていうか驚きました…苦笑。)

この日は

伊東の宇佐美にある母上宅

グラのお姉様でもある

リズ姫(黒シュナ!!)と戯れ

初打ちにでも行こうかとゴルフウェアに着替えたら

なんと全員レッド × グレーコーディネート!!!

ということで記念にパチリ!!  

それにしてもリズは毛をカットしたばかりとはいえ『ミニチュア疑惑』が出るほど大きな 体重10kg超え(一時は15kg近くありあったことも…笑。)の体なんですが、どう見てもグラの方が大きいやん!!

 

そして、やはり血は争えないのか?二人ともVandori』顔負けの…オフクロは真っ赤なロングニットジレ、リズはスタジャンのワッペンのようなIVYリーグっぽい『R』の文字が背中に入った赤いニットを着ていて笑ったなぁ。。。

富士山は空気が透き通っていたのも幸いして、美しいその姿を目の前に拝められラッキーでしたが

天気がいいので気にもしていなかったものの、

どうやらこの日はこの冬 最も気温が低かった一日だったらしく

午前中はまだ『ユニクロ』の超極ヒートテック2枚重ね赤いニット極暖スパッツ履き〜のの『PT01』のウールチェックパンツコースは回れたものの、

体は回らず(笑)50切りギリの48…涙。

それじゃあ開き直るしかないかと、この母親の家からわずか15分程度で到着してしまう大熱海国際ゴルフクラブの名物であります、ラウンドとセットになっているランチバイキングにて

二日に渡る生魚攻撃の反動で、まずは「カニクリームコロッケ」「ポークカレー」

テーブルで自分で火をつけて温める

「温泉卵入りすき焼き鍋」

やはり自分で麺を温める

「酸辣タンメン」

ア〜ンドトマトとキノコのスパゲッティ」といった『洋風炭水化物祭り』〜!!!

ア〜ンドア〜〜ンドなんとアルコールまで飲み放題ということで、ビアー&レモンハイ

ア〜ンドホワイトワインと立て続けに飲みまくり〜!!

そのお陰なのか?気が遠くなるほど風が冷たく、より体が回らないはずの後半は、いきなり10番でのバーディースタートからの順調な流れでまさかまさかの42…俺はアル中かっつうの。。。(苦笑)

夕方になればなるほど

今頃 常夏の青空の下、SONY OPEN in Hawaiiで浮かれている Tシャツ&短パンの仲間たちのことを思うだけで溢れ出す悔し涙を胸に秘めたまま(笑)、みるみるその姿を変貌させていくあまりに美しすぎるマウントフジをこの目に焼き付けました。。。(泣笑)

帰りに伊東にある鰻の名店まといに立ち寄り、

予約しておいた、お酒のつまみには最適な油の乗りまくった鰻の「ひれ焼き」

「特上うな重」To Goして母親の家に帰宅…。

何と言ってもうちのオフクロが一番好きなものがこの「うな重」という食べ物…笑。

数年前に悪性リンパ腫を抗がん剤で100%完璧に打破させた上に、つい最近またドライバーズライセンスの更新も楽々クリアしてしまった、御歳85歳の元気もりもりスーパーグランマは、今日も真っ赤なスポーツカー(まさかの車まで…笑。)に乗って、宇佐美の街をビュンビュン走り回りつつ、これぐらいの鰻ならぺろりと平らげてしまうのでありました…終わり(笑)。

 

 

Related topic

DOG GOURMET

またもや 近場に多国籍軍の襲来です!!...

6月7日から9月1日までに期間限定で開催される 「ヤッホーブルーイ...

2019.06.24

DOG GOURMET

生まれ育った『神宮前』で、幼き頃から慣れ親しんだフランス、イ...

打ち合わせが急遽延期となった なぜかけだるい 午後15:00すぎ...ちょっぴり...

2019.06.21

DOG GOURMET LIFE

肌がツルツルなのは 明らかに母親譲りなんであります。。。(笑...

伊豆高原に、以前 マチャアキさんに紹介されて伺ったことのある『ウブドの森』という...

2019.06.19

DOG GOURMET WORKS

この夏は 心まで明るく...そして温かくなりましょう。。。...

梅雨の合間のポカポカ天気ということで、 「一人でお留守番するのは嫌...

2019.06.18

DOG GOURMET LIFE

我々...ホント、シンプルにただのアル中です...苦笑。...

どんより曇り空の日曜日は 、午前中 びっちりジムで汗を流し、 それ...

2019.06.10