-いつものごとく、トリミングDAYは大騒ぎ。。。-

いつものごとく、トリミングDAYは大騒ぎ。。。

8:30入りの21:30終了という、なかなかのロングシューティングとなった

我らが高橋克典氏がアンバサダーを務める某企業のPRムービー&スチール

朝食で出された「おにぎり」二つのパワーチャージのみでなんとか乗り越えた日曜日は、さすがに久々に働いたという充実感を味わえた気がして、帰宅後の「レモンサワー」実に美味かったなぁ〜🤣。

もちろん昼も夜もしっかりお弁当は用意されていたんですが、こういった現場って、やたらと興味を引くスナック類がたくさん置いてあるもんですから、そんなのをちょこちょこつまんでるうちにお腹がいっぱいになってしまい、逆にいいダイエットになりました…😅。

そして月曜日は東京も大雪が降る中、慎重に数件の衣装返却を済まし、後は自宅でぬくぬく。。。

ただ翌火曜日の夕方から、待ちに待ったグラ姫のトリミング予約が入っていたので、この大雪で本当に連れて行けるのか、坂の多い麻布近辺ですから 翌朝の積雪状況がとても気になっていたんですが、意外にもそこまで路面も氷結していなかったもので、

無事に16:00予約の中目黒デザインFGO〜〜!!

ミニチュアシュナウザーに特化したトリミングサロンとして

数ヶ月待ちは当たり前というこの大人気店ですが、

グラは毎回トップカリスマトリマーとして名高い遠藤女史が担当してくれるので、もういい加減 気心も知れてるし、本人もずっと笑顔なものの、

いざ預けてバイバイする時になると必ずや

ブルブルと震え出し大騒ぎするから、ホント天邪鬼だよね〜苦笑。

ピックアップは19:30過ぎということで、これから3時間半も時間があるわけですが、なんせ時間がまだ16:00なもんですから、ほとんどのお店がオープンしていませんので、通し営業してをしている飲食店の中から

今回は昨年『台湾』でもお世話になった、「小籠包」をメインとする世界的点心料理店鼎泰豊 (ディンタイフォン)』

アトレ恵比寿店に向かうことに…まだガラガラで早過ぎるように感じるかも知れませんが、席を電話で予約するにはコース料理を頼まなくてはいけないシステムですので、アラカルトで食べたい時はこの時間に伺うのがベスト…なぜならみなさま嘗めてるかも知れませんが、一応世界的大人気店ですので、17:00を過ぎるといきなり客が押し寄せ始め、あっという間に大行列と化してしまいますので要注意…とにかく侮ってはいけません。

いつもオーダーする「紹興酒3年もの」ならデカンタ小で¥1100大で¥2150とリーズナブル…ちなみに「紹興酒5年もの」ならデカンタ小で¥1450、大が存在しなく、いきなりボトル¥4000となっております。

お料理の方は、まだ時間が時間なので ちまちまとつまみ多めで、

ピリ辛の「きゅうり甘辛漬け」(¥550)から始まり、

静かに名物の「豆腐干と昆布のあえもの」(¥450)…これがまた見た目は大して良くないんですが、味付けが絶妙なやさしい塩加減で酒のつまみに最高〜〜ホント騙されたと思って一度口にしてみてくださいね〜。

あとは海老や帆立の風味を感じる贅沢な「大根もち」(¥370)

絶品中の絶品「腸詰」(¥720)だけは迷わずオーダーしないと絶対に後悔しますので、必ずやお忘れなきようご注意ください…😅。

そしてお目当ての小籠包たち…

まずは風味を壊さないよう、何もつけずにいただく「トリュフ入り小籠包」(2個¥1100)で十二分にそのトリュフの香りを楽しんだ後に、

最もノーマルな豚肉の「小籠包」(6個 ¥1020)

「蟹味噌入り小籠包」(4個 ¥1200)

そしてそして初めていただく「辛子明太子入り小籠包」(4個 ¥1000)と立て続けにいただきましたが、やっぱ皮が激薄なので、中身の餡の旨味がジューシーなスープと共にダイレクトにお口の中に広がると言いますか、まぁ味の印象が濃くて旨いよね〜!!

この『鼎泰豊の小籠包に出会うまでは、正直そこまで好きではなかったんですが、いやいやこの店のならいくらでも食べれてしまうので、やっぱ本物って凄い!! 🤣。

さすが1993年ニューヨークタイムズ紙「世界の人気レストラン10店」に選ばれただけはあります。

〆の前にもう一品「小エビのフリッターマヨソース」(¥1000)を初オーダーしてみたら、これはちょっと脂っこくて too much。。。

最後はやはり「台湾」でひっくり返るほど驚いた、繊細極まりない「海老入りチャーハン」(¥1320)を平らげ、

デザートは間違いのない「杏仁豆腐」(¥400)もいいんですが、どうせなら

台湾にしか存在しない特有の植物で、海抜1000メートル以上の高地に分布している野生の愛玉子(アイユィズ)から作られる「愛玉ゼリー」(¥400)めちゃさっぱりでオススメ!!

実は僕も初めて口にしたんですが、「幻の台湾スイーツ」と呼ばれている意味が なんかわかる気がしたなぁ〜…と、だらだらと食べて呑んでいたら、あっという間に気がつけば19:30過ぎ。。。

ちょうどお会計を済ませてるところにトリミング終了の連絡も入ってきたので、

すぐさま再び『デザインF』へ…恵比寿からですので、目と鼻の先の距離なんですが、なんだかんだで到着時間は20:00近く…💦。

そしてもう誰もいなくなっていた店内の奥から

遠藤女史に抱えられながら登場したグラ

いかにもセレブな風貌に変身し、パパを見つけるや否やこの満面の笑顔に!!

まだしばらく寒いので、そこまでツルツルにはしてもらいませんでしたが、

先程までの毛玉だらけのホームレス風(苦笑)もふもふ犬と比べたら

別犬もいいとこでしょ?

いつもトリミング後に撮影してもらう記念ショットも、時期も近いということで なんとキュートなバレンタインバージョン!!

まぁ常にやんちゃですから、このシチュエーションなら少しは港区のお嬢さんぽく見れるかな?(苦笑)

というわけで、今日も長い一日でしたが、その後の愛しく可愛らしい姿は、また天気が回復する明日の昼間にでも激写し、思う存分またみなさまにお伝えできればと思います。。。😌

 

 

Related topic

DOG GOURMET

パパの生まれた街へ ぽかぽかデートにGO〜〜!!...

友人が立ち上げたドッグブランドの最初の商品となる ボーダーTシャツ...

2024.02.21

DOG GOURMET WORKS

away なのに なぜか和気藹々??...

ホテルを 早朝6:15に出発し、6:30『ABCテレビ』に到着...前回のブログ...

2024.02.20

DOG GOURMET LIFE

麻布のど真ん中で 古き良きアメリカを。。。🇺...

昨日のトリミングで すっかり身体の軽くなったグラ姫を連れ、前々から...

2024.02.09

DOG GOURMET WORKS

いつものごとく、トリミングDAYは大騒ぎ。。。...

8:30入りの21:30終了という、なかなかのロングシューティングとなった ...

2024.02.08

DOG GOURMET LIFE

もはやここがホームグランド。。。🍔...

近頃 グラ姫のお散歩途中の寄り道は もっぱら ここ『...

2024.01.30