-もう一度そばに来て、華やいで麗しのデミバーグ。。。😩(by 大瀧詠一…笑。)-

もう一度そばに来て、華やいで麗しのデミバーグ。。。😩(by 大瀧詠一…笑。)

東京オリンピックも無事閉幕し、首都高速料金の¥1000上乗せも パラリンピックまでの2週間ほど通常金額に戻されたので、早速 足りなくなってきた生活必需品を買い足しに、

COSTCO ホールセール 川崎倉庫店へGO〜!!

さすがアメリカ生まれのホールセールクラブチェーンだけあって、早くも「ハロウイン」グッズが会場中心部に設置されておりました…でももうあと2ヶ月半か。。。

まぁ〜そこまでには 確実にこの感染爆発は収まっていないでしょうから、ここ数年でいきなりブームと化した 日本の若者たちのあまりに滑稽すぎる馬鹿騒ぎを 、世界に晒すことなく終わることを願います…苦笑。

僕的に『COSTCO』と言えば、

まずは休日の 晴れた日に、屋上でビール代わりに喉を潤したい、プライベートブランドKIRKLAND「泡」代表SIGNATURE PROSECCO(¥848)と、

この一見 なんだかわからない箱ワインの白…HARDYS CHARDONNAY RESERVE(ハーディーズ シャルドネ )がお目当て…特に箱ワインはなんてったって5リットル(!)も入って 約¥2500(¥2698)ですから、ボトルに換算してみると1本¥372、グラス1杯分だと わずか たった¥90超お得なわけで、僕のように おそらく前世はフランス人かイタリア人(?)だったと思われるほど 湯水のようにワインを飲む者(笑)からすれば、こんなありがたい商品は他にはないのであります…笑。

ただ安いだけじゃなく、味の方もやや酸味のある柑橘系で 飲み心地も爽やかということで、料理の邪魔をしないから、家で食卓を囲む時に一人で飲むにはもってこいだし、なんてったって中身は真空パックされているから 酸化する心配がないので、時間が経っても全く味が落ちることもないのも魅力の一つ。。。

僕の愛する樽熟成された重めな白とはそりゃ比べ物になりませんが、 それなりに美味しいとされるテーブルワイン(といっても¥1000〜¥1500前後ですが…笑。)とは 劣るどころか、それ以上の品質と言っても過言ではないし、大体イタリアなんかのレストランでは食事のたびにミネラルウォーター代わりに飲むワインですから、そこまで高級なワインを毎回 開けてる人なんてまずいないということをよくご存知の、自称ヨーロピアンな方(笑)には是非ともオススメしたい「ひと箱」であります…🍷。

今回も面倒なので一気に4箱(20リットル)も購入してしまった…💦💦💦。

あとは『COSTCO』に行くようになる前までは見たこともなかったような巨大なボトルのオリーブオイルやみりん等の調味料類や

超お買い得なKIRKLANDトイレットペーパーやティッシュ類はもちろん、

豊富 かつ激安な上に肉質も素晴らしい、自慢のステーキ肉たちも調達し、最後の最後に

グラ姫用の様々なペット関連のアイテムをGet!!

ちょっぴり長いお留守番用にちょうどいい、アメリカのペット業界でも最大の規模を誇る老舗『Hartz』社の犬用歯磨きガムチューデントと、ホント買ってよかったドッグカメラFurbo(ワンコがいるなら絶対買うべし!!)に搭載されている「飛び出すおやつ」機能にぴったしサイズの絹沙 ささみ キューブは毎回必需品!!

そしたら 我が家の屋上リゾートに最適な、取り外し可能な屋根付き 高床ペットベッドELEVATED PET COT

通常¥7000近くするのに、なんと半額¥3458で売られていたので これも即 Get!!

これさえあれば、なかなか暑すぎて連れて行けなかった姫も、一緒に屋上でHAWAII 気分に浸れるから完璧でしょ〜🌴。

気がつけば 朝から何も飲まず食わずで いたもんで、レジで支払いを済ませる頃にはさすがにお腹が鳴る始末…。

出口付近のフードコートは、夏休みの子供づれファミリーで長蛇の列をなしてるし、近所で何かと言ってもファミレスぐらいしかないしなぁと考えてると、あれ?もしかしたら ファミレスといえば かつて一度も行ったことのない、憧れのハンバーグレストランびっくりドンキーが、ほぼ都心にはないけど この辺ならあるかもと急にひらめき、ググってみると、あったよ、ありましたぁ〜ここから車で15分ぐらいのところに、

びっくりドンキー 東六郷店が〜!!

早速 勇んで 車を走らせ、着くやいなや 店内に入ると、

内装はディズニーランドか何かのアドベンチャーアトラクションのようなアメリカンカントリー調心ワクワク…だってとにかく子供の頃からハンバーグには目のない『ひき肉大魔王』のわたくしが、ずいぶんと若い頃から一度でいいから行ってみたいと夢見た店に、ひょんなことからついに到達したわけですから(大げさ…笑)、そりゃ期待も高まりますよね〜メニューを見るとなんと創業1968年(昭和43年)と書いてあったからそれにもびっくり!!

ほぼ僕と同じ、長い年月をこの激動のファミレス界で渡り歩いてきたわけですね…。

メインのハンバーグは、大皿1枚にハンバーグ、ライス、サラダを盛り付けるディッシュ』と呼ばれるものと、パレット型ステーキ皿にハンバーグ、フライドポテト、ガロニを盛り付けるステーキ』とがあり、メニューも同じハンバーグでもそれぞれ違うので とても悩みましたが、まずはちょっと甘めなノンアルコールの「ドンキー! フリー」(¥440)ホっと一息。。。

そこで店員さんから、通常の基本となる「レギュラーバーグ」はデミグラソースとかではなく、あっさりめな醤油ベースのオリジナルソースだと聞き(知らなかった!!)、デミ好きなわたくしとしては 唯一デミソースがかかっている

「黒デミバーグディッシュ 300g」(¥1530)

「味噌汁」(¥140)をオーダー…さぁいよいよ 憧れのひと口目をいざ実食…

ん?ん〜〜〜??

いやぁ〜こりゃマズい!!

マズすぎる…💦💦💦。

あの伝説の「げんこつハンバーグ」で行列をなす炭焼きレストラン さわやかと比較しちゃ申し訳ないですが、まさかここまでマズいとは…涙。

まだ熱々の鉄板で登場する『ステーキ』の方ならハンバーグ自体も熱々だし 少しは美味しく感じたかもしれませんが、『ディッシュ』だとそのジュージュー感もないし、まるで冷めたお弁当みたいで安っぽい…しかしデミソース付きは『ディッシュ』しかなかったからタチ悪いよね…涙。

その上パテのみならず、肝心のデミソースまでもが まぁひどい…何がと言い出したらキリがないのでここではやめときますが、期待しすぎて300gにしたことをまず後悔…致し方なく 半分近くも残してしまったんですが、もしかしたら150gでも残したかもしれません…涙。

値段も決して安くないし、これじゃ なぜこんなにも長い間 皆さんに愛され続け、店舗数まで拡大してきたのかが 全く意味わからず…あ〜長年の夢は夢のまま終わらすべきでしたね〜ショック。。。😩

そそくさと店を出て、やや呆然気味にグラの待つ自宅へ一目散..。

帰宅して すぐに たった今『COSTCO』で買ってきた「ブラータ」と大量にストックしてある「桃」で、大好物の「桃のカプレーゼ」を作り、まずはお口直し…ジューシな桃に舌鼓しつつ、今更ながら「なんで『ステーキ』にしなかったんだろう..。」と自分の過ちを振り返ってみましたが、まぁもう行くこともないだろうから リベンジもなし…苦笑。

でもこんなにもハンバーグ好きで半世紀以上もいろいろ食べ歩いてるのに、未だココのがNO1と言える代物に出会ってないのが不思議なんですよね〜そもそも どこで食べてもそれなりに美味しいのがハンバーグですから、ぶっちぎりにウマいっていうのが感じにくいのかな…笑。

逆に期待が大きすぎた故に、こんなにもマズいと連呼してしまった『びっくりドンキー』さま…あくまでも個人的な意見として 本当にびっくりしちゃったもんで(苦笑)、今回の数々の不適切な発言を お許しください。。。(汗)

そして『びっくりドンキー』好きなファンの皆様に 素直な意見を発してしまい、深くお詫びをいたします。。。😔

Related topic

GOURMET

今更ながら『麻布ミシュラン蕎麦戦争』勃発か??ὠ...

何年かぶりに伺った ミシュラン一つ星のお蕎麦屋さん『たじま』......

2022.01.16

GOURMET LIFE WORKS

いくつになっても僕の憧れ。。。😌...

高橋克典... 今年最初の仕事は、 2月2日に行われ...

2022.01.14

DOG GOURMET

く〜〜っ あったまるね〜〜。。。...

一瞬だけの仕事(笑)の合間にふらりと立ち寄った 西麻布交差点裏にあ...

2022.01.13

GOURMET LIFE WORKS

DOG & SNOW❄️...

日曜日は、 たまたま4年ぶりという大雪の日にぶつかってしまいました...

2022.01.11

GOURMET LIFE

遠回りの麺ロード...その結末はいかに。。。(笑)...

何かの正月特番で企画の「ラーメン特集」を見てしまい、居ても立ってもいられず ...

2022.01.10