-まさに今宵こそ『摩天楼はバラ色に』。。。-

まさに今宵こそ『摩天楼はバラ色に』。。。

しばらくぶりに

この細い廊下を抜け

落ち着いた雰囲気のテーブル席を横目に、逆に常連たちの集う ホッと安心するカウンター席に腰を据える…

そう〜今宵はまず神宮前からココ表参道に移転して ますます絶好調な『Trattoria Buca Junta(トラットリア ブーカ・ジュンタ)』からの始まり始まり〜!!

いやぁ〜超久々だなぁ〜。。。

これだけでもうお腹いっぱいになりそうな「前菜盛り合わせ(ハム盛り合わせ、ラタトゥイユ、ブロッコリーとアンチョビのガーリックマリネ、玉ねぎとパルミレジャーノのスフレ、鯵のマリネ、ナスのマリネ)」で泡からスタートしたら

シンプルだけど大葉と大量のあさりのバランス感が絶妙な「あさりと大葉のスパゲッティ」CHARDONNAY 開けつつ

〆はこの店自慢の赤ワインたっぷりのなんと「ビーフカレー」!!

イタリア料理店なのに「福神漬け」だって ちゃんと用意されております…この懐の深さがわかる守備範囲の広いメニュー構成が淳太のいいところ…

でも今回はそこまでたどり着けませんでしたが、

この店一番の名物料理といえば 何と言っても「短角牛のタリアータ」!!

これは個室のお客様からオーダーが入った 、さらに「骨つきラム」を添えた6人前スペシャルミートプレート!!

いやぁ〜淳太の体格を見ていただければわかる通り(笑)、本来ココに来たらこの醍醐味を味合わないといけないのかもしれませんが、

なんせ生命力に欠ける御歳53歳のわたくしですので もはやなかなかそこは遠くから見ているだけが限界…でも前菜もパスタもすっ飛ばして『肉』っつうのもたまにはアリかもね〜この日は 2品では滅多にお目にかかれない「トマホークステーキ」もメニューにあったしね。。。(笑)

まぁ〜この日も今一番の話題の元おかみさん(笑)が隣で赤ワインを煽っていたりと とにかく派手なお客様のお多いこのイタリア料理店…

我々も昔から『青山お坊っちゃまブラザーズ』として数々の浮名を流してきたチームメイトですが、

今はすっかりおとなしくなり(苦笑)、ただひたすら小銭を稼ぐ毎日であります…淳太〜近々 久々になんか面白い企画考えようね〜!!

とりあえずうちの姫を店内に入れてくれるっつうことなので、これからは特にヘビーユーズ間違いなしであります。。。

(ちなみにこの日のスーツはTAGLAITORE ピーノラインチャコールグレー地にブラウン×アイボリーの小川カズ 別注ストライプスーツ…。)

その後は表参道『JIL SANDER』後にできた『シトロエン DS STORE』のオープニングレセプションに顔を出し、

最新技術を屈したすごすぎる内装に翻弄されつつも

イギリス派なはずなのに なぜかフランス車のパーティーにもいらした『HACKETT LONDON(ハケット ロンドン)』のセールスマネージャー大西慎哉氏と久々にお会いして記念にパチリ…我々こう見えても同級生なんですよ〜(笑)。

大西さんは世間的な地位も名誉もある方ですから、誰がどう見てもダンディーで貫禄がありますが、それに比べてわたくしのチャラいことと言ったら…苦笑。

この年齢になると明らかにその人その人の生き様が表情やオーラに表れますので 恐ろしいものであります…涙。

そして今宵もまた来てしまいました…

コネで無理やり入れてもらったDavid Foster in Blue Note』!!

最初の二日間を盛り上げたBrian McKnight(ブライアン・マックナイト)に変わって

ラスト2 Daysは まだ日本ではそこまで知名度がないものの、

プラカシュ・ジョンとのバンドでボーカル & ギターを務めていることでコアなファンには知られるJordan John(ジョーダン・ジョン)の登場!!

これが実に予想をはるかに上回る上質なハイトーンボーカルでありまして、もしかしたらブライアンよりよかったかも…苦笑。

特に最後にギター片手に熱唱した、なぜかデビッドの曲ではなく ベイビーフェイスの名曲Change the Worldはおそるべき出来栄えでありました〜

そこからのラスト全員で歌いきったEarth, Wind & Fireの代表曲Septemberで幕を閉じるや否や、すぐさまアンコールで涙をそそった、マイケル. j .フォックス主演の映画摩天楼はバラ色に』の挿入歌WATER FOUNTAIN』…この曲こそ 僕的デビッドフォスターNo1の曲でありまして、「Hawaiiのサンセットを見ながら聴くのに最も最適なバラード」という位置付けがされたナンバー。。。

こんなのがこんな近くの目の前でデビッド本人が奏でているなんて…もう死んでもいいぐらい幸せな一夜でありました。。。

明日が異常に早いシューティングなので その余韻のまま帰ろうかとも思いましたが、そこはやはり興奮冷めやまぬまま 恒例の西麻布CHIANTIになだれ込み、

白ワインのお供に日本一大人の「カスタードプリン」

僕的世界一好きなドルチェでお酒が効きまくった「チョコレートムース」…いやぁ〜このままチョコムースに顔をうずめて死ねたら幸せなんだろうなぁと考えつつも、このままだと2~3時間しか眠れずに過酷なロケに突入するのを恐れて渋々帰宅。

気持ちはハッピーですが、ここんとこ全く休みがないので だいぶ身体は随分と壊れております。。。😂

Related topic

GOURMET LIFE WORKS

3度目の成人式...おめでとうございます!!!...

ここはどこかと言いますと、 羽田空港の『ANAプレミアムラウンジ』...

2018.12.16

FASHION GOURMET WORKS

僕プロデュースのプレミアムニットスーツの完成で〜す!!...

『NAGOMI SPA & FITNESS』の風呂場の個室シャワーヘッド...

2018.12.12

GOURMET LIFE

より高級志向を進める『六本木ヒルズ』に あなたはついてこられ...

昨日珍しく寝坊をしてドタキャンしてしまった、元『air 』の支配人だったカリスマ...

2018.12.11

DOG GOURMET LIFE

ん? もしかして生きてる??(笑)...

ここ数年通い続けている大人気美容師さんに無理を言って、営業時間以外の朝9:00の...

2018.12.09

GOURMET WORKS

『後妻業』に騙されろ!!...

過去に大竹しのぶ主演『後妻業の女』として映画化もされ、モントリオール世界映画祭で...

2018.12.09